読書レビュー。週に1〜3冊は読書をしていて、ストーリーやら感想などを忘れないうちに書いておこう。
数十年後も続けていますように・・・(毎週火曜日更新予定ですが本を読み終わったら書き込みます)
 
<< 立花 義正 - あなたも株のプロになれる (1987) | main | 高畑京一郎 - タイムリープ (1995) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2007.08.23 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
東野圭吾 - 変身 (1994)
恐ろしく完成度が高い作品。カフカの変身はいきなり変身してしまったが、東野圭吾の変身はじわじわと自分の脳みそが他人に浸食されていくのだ・・・

最初からネタはわかったが、文章のうまさとその構成力にグイグイと本に引き込まれていく。読み出したら止まらない。これが東野ワールドというものか。

読み進めていくうちに自分ももう一人の自分に浸食されて変身してしまうことに戦慄を覚えた。やばい、ハマリそうだ。


変身
4061856987東野 圭吾

講談社 1994-06
売り上げランキング : 31,299

おすすめ平均star
star感情移入しやすい作品
starあまりに猟奇的だが、最後まで読まずにいられない作品!
star読み始めたらとまらない東野ワールド健在

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【2005.12.03 Saturday 01:12】 author : bookvader
| サスペンス | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
【2007.08.23 Thursday 01:12】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
主人公の心情変化が、とてもリアルで怖かったですが、面白い本でしたね〜。
| exp#21 | 2005/12/15 4:15 PM |
ほんと、リアルで恐怖心を煽られる本でした。
| bookvader | 2005/12/16 12:38 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bookvader.jugem.jp/trackback/66
トラックバック
変身
変身 東野圭吾 オススメタイ度数:★★★★☆ 東野圭吾の十四年前の作品ですが、 この度映画化されました。 映画「変身」オフィシャルサイト 玉木宏と蒼井優です。 東京から順次公開で、今日から大阪でも公開です。 ダビィはまだ映画版は観てません。 平凡な
| ダ・ビィンチ | 2005/12/03 3:34 PM |
BOOK◆STARR「変身」
東野圭吾 著  成瀬純一は気が付くと、病院のベッドの上にいた。たまたま居合わせた強盗から、少女を守って頭を打たれたのだ。九死に一生を得た純一だが、徐々に精神の変調を感じる。    設定は飛んでいるけど、登場人物の心情変化の描写の素晴らしさに
| しっかりエンターテイメント! | 2005/12/15 4:16 PM |